アン血エイジング・血管の老化を防止して若返り

血糖値を下げる、コレステロールを減らす、活性酸素を除去するなど、アンチエイジングに最も重要な、血管の老化を予防する方法です。見た目が若い人は、血管年齢も若い傾向にあります。

血管の老化予防
老化物質であるAGEが溜まったり血管が老化すると、血管壁が厚くなり動脈硬化を起こします。見た目が老けている人は、血管年齢が高い傾向にあるそうです。

コレステロールを減らすには
コレステロールが増えすぎると血液がドロドロになり、動脈硬化などを引き起こて老化を促進します。アンチエイジングには食事や運動でコレステロール対策も重要です。

活性酸素
活性酸素は老化を促進させます。体内に発生した活性酸素を抗酸化物質で除去したり、できるだけ発生させないことが老化や病気の予防、アンチエイジングにつながります。